おはこんばんちは(←いつ見ていただいても通じる挨拶です 笑)。
staffの高城です。

ここではRAKURASU LAB&CAFEで毎月開催されるWORK SHOP(体験教室)

のレポートを書いていきたいと思います。

「暮らし」にまつわる、役に立つ、楽しくなる…そんなWORK SHOPを開催していますが、今回は記念すべき第一回目のWORK SHOPの”ソープカービング”です。

カービングとは?と僕も聞きなれない物でしたが、カービングは果物や野菜、石鹸などをナイフ一本で彫刻していくタイの伝統工芸だそうです。

写真上部の大きな作品はメロンを彫刻しています。
やはり果物など柔らかいものは上級者向け。石鹸などは幾らか間違えても少し暖めると柔らかくなり修正がきくのですが果物なんかはそうはいかない。。。

今回は石鹸をつかいます^^

image

講師の方が丁寧にゆっくりレクチャーしながら教えてくれます。

店内は石鹸のいい香り、、、

今回参加してくださった参加者の方々は、年齢、性別それぞれバラバラでみなさん初めてカービングをしたとの事。

にもかかわらず上手くすいすいと進めていきます。

僕も参加しましたが中々上手くいかず何度も講師の方に教えていただきました^^;

image

皆さんあっという間に形にしていました^^
最後はラッピングをして完成~
写真撮影会が始まりました^^

そしてWORK SHOP後はCAFEの珈琲やお茶でひといき、懇親会を。

楽しかった!またしてみたい。今度はレベルをあげて挑戦してみたいと楽しんでいただけたようです。

RAKURASU WORK SHOPでは初めての方から普段やっているひとまでそれぞれに合わせて楽しんでいただけるようになっています。
また、参加せずCAFEでくつろぎながら見学も出来ますのでいままでしてみたいけどちょっと腰が上がらない、、、なんて方も気になるWORK SHOPがあれば足を運んでみてくださいね。

皆さんの普段の暮らしがもっと豊かに、楽しくなりますように。。。

講師 :さとうみき

(講師プロフィール)
サンケイリビングカルチャーセンター講師
日本フルーツ&ソープカービング協会所属